Home > エンタメ ARR > ブロガー応援サポート > サイトで使用しているWordPressプラグイン一覧。

サイトで使用しているWordPressプラグイン一覧。

このサイトはWordPressで製作しています。最近は、WordPressを使用しているゲームブロガーの方々を結構見かけます。そこで、Web製作の事が良く分からない・・・と言う人に向けて、このサイトで使用しているプラグインを公開・解説します。

WordPressは、世界的に最もメジャー(ぶっちぎり)なCMS。ぶっちぎりな故に、プラグインやテーマ(テンプレート)が豊富。サイト運営上の疑問や問題点は、ググればだいたい解決する。ユーザーフォーラムが充実している。

プラグインのインストールは下記のイメージ画像を参考下さい。各項目の難易度%は、Web製作の事が良く分からない人から見た場合を想定してます。

blog0009

1.BackWPup – WordPress Backup Plugin

バックアッププラグイン定番です。管理人もワードプレスを使用しているサイトのほとんどで、このプラグインを使用しています。バックアップは命です!面倒ですがここは気合で乗り越えないと・・・いざという時、ホントにえらい目にあいます

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:80% 頑張って下さい!

2.broken link checker

リンク切れを自動でチェックしてくれるやつです。超便利。サイトの、リンク切れはグーグルから嫌われます。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:0% 簡単です。

3.HeadSpace2 SEO

タイプ別・ジャンル別・個別に様々なhead設定が可能。ページのtitle・dispriction、ページ別テーマ採用、個別CSS・JSファイルの割り当てなど機能が豊富。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:50% 慣れると簡単です。

4.Google XML Sitemaps

サイトマップを自動で作ってくれます。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:10% 簡単です。

5.Contact Form 7

超定番のお問い合わせフォーム。日本人利用率高い。

使い方は、こちらのサイトを参照

難易度:50% 最初の設定だけ!メール送信がウマく行かない場合、ご利用中のサーバーのメール設定がヒントかも!その辺の用語でググって見て下さい。

6.PS Disable Auto Formatting

記事投稿の際、エディタ「ビジュアルモード」と「HTMLモード」切り替え時のhtmlタグ自動整形を無効にする。HTMLモードでガリガリ記事書く人には超便利です。ビジュアルモードしか使わない人には意味ないと思います。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:0% 簡単です。

7.Wordpress Popular Posts

人気記事の一覧表示。このサイトでは、サイドバーに使ってます。月間人気記事ってやつです。超簡単に設置出来るのでオススメです。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:20% 簡単です。

8.tablepress

当サイトの「データまとめ→アクション」ページに掲載しているテーブルは、このプラグインを利用したものです。エクセルやグーグルドキュメントなどのCSVファイルを利用してサクサクっと製作しています。ワードプレスじゃなくても、同じ作者さんのJクエリ版「Datatable」が有名で、海外サイトではちょいちょい見かけます。旧バージョンでは「Datatable」利用してました。FFサイトで言えば、FFXI&XIVProさん、も(YGさんも確かそんな感じだった気が)使用してます。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:50% 慣れると簡単です。

ここからは、キャッシュ系のプラグインです。ある程度の専門知識が必要だと思います。それぞれのプラグインが何をしているのか理解出来る程度。ググって、真面目に数日勉強する気があれば大丈夫です。知識が必要だと思う理由は、トラブルが起きた時に対処できないと思うから、これはあくまでも個人的な見解です。

9.Quick Cashe

サイト表示高速化プラグイン。このプラグインはキャッシュ系のプラグインです。キャッシュについての理解が無いとサイトに重大な問題が発生する恐れがあります。キャッシュの解説については、ものすごい長文になるので、ここでは割愛させて頂きます。このサイトの場合は、特殊な設定は特にしていません。

使い方は、こちらのサイトを参照
ほんとうは怖いWP Super Cacheの話 | 高橋文樹.com
難易度:50% 機能が完結なので、シンプルに使えます。

10.DB Cache Reloaded Fix

サイト表示高速化プラグイン。データベースへのアクセスをキャッシュするやつです。MySQLとは、何なのか?どんな事をするものなのか?程度の知識が無いと問題が起きた時に困ります。このプラグインはキャッシュ系のプラグインです。キャッシュ・MySQLの解説については、ものすごい長文になるので、ここでは割愛させて頂きます。このサイトの場合は、特殊な設定は特にしていません。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:10% 簡単です。

11.001 Prime Strategy Translate Accelerator

翻訳キャッシュ系のプラグインです。WordPressは英語です。日本語版は、何らかの処理をするごとに翻訳していまが、これをキャッシュする事で高速化を図ります。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:10% 簡単です。

12.head cleaner

htmlヘッダー内を、綺麗に整理整頓します。CSS・JSを自在に圧縮入れ替えなど。ご使用は、htmlおよび、CSS、JSの基本ルールの理解がある方がよいと思います。理由は、予期せぬ事態に対応できなくなるからです。キャッシュ系との併用は、両方の理解が無いと、問題発生時の解決までに要する時間が長引くでしょう。単純にプラグインの停止だけでは解決しない事もあります。

使い方は、こちらのサイトを参照
難易度:50% 慣れると簡単です。

プラグインは本当に便利です。もはやWordpressに無くてはならない機能。しかし、増えれば増えるほどサイトの動作は重くなります。すべての、動作をプラグイン無しで自分でガリガリ書けばいいんですけど・・・私の場合、やってられんわ!アホか!ってなります。あくまでもご利用は計画的に、最小にとどめるって所だと思います。

PS:2013/8月現在、他にも4つのプラグインを使用していますが・・・それらは「秘密」とさせていただきます(・_・)特別な動作をするものではありません、予備的な物です。

comment

メールアドレスは公開されません。コメントは承認制です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top